2013年10月21日

ハリハリ大根の土佐醤油漬け

これから冬に向かって大根がどんどん美味しくなります。
おでん、ふろふき大根、鶏大根等々お料理に大根を使う事が多くなります。
その時に出た大根の皮を使ったお料理です。


まずは大根の皮を何時もより厚く剥いてください。
その大根の皮を1p角に切りザルの上に並べ、天日干しで2日間ほど干してください。


70%位に干し上がった大根の皮をビンに入れて、少量の砂糖と大根が浸かるほどの土佐醤油を入れて、2日間ほど漬け込んでください。
ちじんでいた大根が元の大きさ位になったら出来上がりです。


新米のこの時期炊きたてのご飯の上にほんの少し散らして食べてみてください。
美味しいですよ♪

このレシピは麻布の割烹料理店の本多の板前さんに教えて頂きました。
この素朴なハリハリ大根があまりにも美味しかったので、作り方をほんのちょっとお聞きしただけだったのに、簡単にさらりとメモに書いてくださった板前さんに感激です!
土佐醤油の作り方
酒と醤油は5.5対4.5です。
鍋に酒を入れアルコールをとばす。
その中に昆布と醤油を入れて沸かす。
沸騰はさせない。
カツオ節を入れたら火を止める。
冷めたらビンに入れて冷蔵庫で保存します。
たくさん作ってもすぐに無くなってしまいます!
とても簡単にできます。
お試しあれ♪
posted by ロコ at 14:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。