2014年01月27日

一陽来復

本日は早稲田の穴八幡にて一陽来復の御守りを受けて来ました。
この御守りはお金を融通を良くしてくれる御守りなので毎年必ず受けています。
年間3回しか貼ることができません。
冬至と大晦日は過ぎてしまったので、残るは節分だけです。
恵方巻を食べながら貼ります(笑)


この御守りを受けるためには長蛇の列に並ぶのを覚悟して行ったのですが、
今日はラッキーなことに人は出ていましたがすぐに受けることができました。
それにしても立派なお社ですよねぇ〜
posted by ロコ at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつもの富士山

昨日は霞んでいて東京タワーも見えにくくなっていた東京でしたが?
今朝の富士山は綺麗に見えています。
こうじゃなくちゃ♪

posted by ロコ at 07:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

玉ねぎの丸ごとスープ

今日は寒い日には最高の玉ねぎのスープを作りました。
このスープは温まるし血液サラサラになるので身体にもいいスープです。

材料は玉ねぎ、ミニトマト、鶏ガラスープ顆粒、ブラックペッパー6粒、ローリエ1枚

先ずは玉ねぎは小さめの物を選んでください。
皮を剥いて、根元のヘタは玉ねぎがバラバラにならないように泥が付いている部分だけ軽く削ぐ。


鍋に玉ねぎが充分に浸るほどの水を入れ火を付け沸騰したら鶏ガラスープ顆粒、ブラックペッパー、ローリエ、玉ねぎを入れて再び沸騰したら極弱火にして、泡がフツフツする位で1時間30分〜2時間位煮る。


火を止める5分ほど前に味を見ながら塩で調味し、その中にヘタを取ったミニトマトを入れ、、トマトが温かくなったら器に盛る。
とても身体には良いし、優しいスープです♪
posted by ロコ at 00:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

デコトラ


本日のデコトラの会は久しぶりにゴルフのボールマーカーでした。
まずはみんなでランチを?
今回もまた一番人気の海南鶏飯(シンガポールチキンライス)でした。
私のお得意料理の一つですが私も海南鶏飯は大好きです♪


今回のマーカーはイニシャルをデコリました。
マーカーはよく落としてしまうのでいろいろとたくさん作っておきたい品です。
それにプレゼントすると喜ばれます。
でも、ゴルフをする人に限られますけどね(笑)
posted by ロコ at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

飴ちゃんオバチャン


ものすごい飴の山です!
大阪のオバチャンも真っ青の飴の量ですよね?
まだこの倍以上はあります!呆れますよね?
今は相方の会社の食堂に持っていってもらいました。


何故こんなごとになったかと言うと・・・私は本当はこのカンロのミルフルッツと言う飴が買いたかっただけなのに(涙)

まずはお友達からもらった3粒のこの飴から始まりました?
その時食べたこの飴がとても美味しく感じましたし、もちろん口に合ったのです。
直ぐにコンビニで簡単に買える飴だと思っていました。
でも、その時誰かが「この飴ってなかなか売っていないのよね?」と小耳には聞こえていたのですよね?

コンビニに行けども行けども、何処にも売っていないのです。
コンビニの飴コーナーくまなく探して・・・この年になると手ぶらではコンビニを出ることができず、ましては万引きの疑いがかかつては、って1袋づつ、ついに飴の山ができてしまい、まだ見つかりませんでした(トホホ)

かくして、西宮の涼太と瑛太に送ったのです。
ことでも達を虫歯と肥満にしたいの?
呆れられました。
トホホの話をヒロ君にしたら、2日位でアマゾンからお目当てのカンロのミルフルッツが大量に届きました!

そうか〜、アマゾンで注文するてがあつたかぁ〜!
バカですね、私?だから
posted by ロコ at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

プレゼントはお赤飯?


前の晩より仕込んだもち米とササゲを蒸して、明日お赤飯を作ります。

明日は相方のお誕生日なので、相方の大好物のお赤飯を朝一から作り、バースデープレゼントにします!



朝6時過ぎから蒸し始め、朝ごはんに間に合いました。
出来映え上々で、美味しいと喜んでくれました♪

でも、食べ過ぎには注意!
デブまっしぐらです。
posted by ロコ at 14:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

冬の富士


朝の富士山です。
このところ寒波で富士山はもちろん真っ白ですが、手前の神馬山も真っ白で寒波真っ只中ですね!


夕映えの富士山です。
夕陽が沈む前の輝きも良し、沈んでからのシルエットもまた良しです。

最近の東京はどこかの国のどこかと違い空気はきれいなので、お天気さえ良ければ毎日のように富士山を見ることができます。

何だか見る時々で浮かれた気持ちだったり、清々し気持ちだったり、励まされたり、本当に力強い山なのです。
posted by ロコ at 16:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遅い元旦


毎年お正月はスキー場に行ってしまっているので、おせち料理やお雑煮は東京に帰って来てから細やかに相方と2人で楽しみます。
朝なので、お酒は頂き物の別撰純米吟醸の十四代でお正月のお祝いを・・・軽く飲み。


おせち料理は紅白の蒲鉾、伊達巻、栗きんとん、ごまめと大したことはできませんが?


でも、お雑煮だけはとはいえ豪華なお雑煮と言うわけではなくて、言ってみれば私の浅草生まれの浅草育ちの明治生まれの祖母より代々受け継がれた江戸っ子のお雑煮です。
鰹節で取ったお出汁に鶏肉を入れてお醤油仕立てのお雑煮の出し汁を作る。
お餅は暮れの内にお米屋さんに作ってもらったのし餅をスキーに行く前にお雑煮用に長方形に切り冷蔵庫に入れておいたお餅をこんがりと焼く。
それぞれの食べる数の焼き餅を大きめの鉢に入れ、その上にかける寸前に東京小松川産の小松菜を入れて煮たったら小松菜がしゃきしゃきの内にお餅の上にかけ柚子を散らす。
鰹の汁の香り、焼いたお餅の香ばしい香り、そして爽やかな柚子の香り・・・思わず日本人つて良いなぁ〜って思います。

江戸っ子のお雑煮はおせち料理でたくさんのお料理を食べるのでお雑煮はあっさりとしたのでは?

ただ今の私のお雑煮にはナルト巻きが入っているのは、相方のお母様のお雑煮にはナルト巻きが入っていたのです!
私としてはビックリしましたが、相方はそのお雑煮を食べていたことに敬意を賞して、それからはナルト巻きを入れるようにしました♪
posted by ロコ at 09:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

お正月スキー


この40年近くお正月はスキー場で過ごしています。
行かなかったのは、ちょうど重なった娘と息子の受験の年だけでした。
去年より西宮に転勤になった息子達に合わせて、白馬スキー場になりました。
私としては苗場の家や軽井沢の家だと食事の支度は全部私でしたので・・・ホテルになった分とても楽になりました♪
今回も5日間だったので、皆ブンブン滑りました。
この日も一気に八方尾根のロープウェイで上に上がりました。
急に雲が晴れ下の白馬村が見えて素晴らしい景色でした。

色はそれぞれですが全員相方に揃えてもらったノースフェイスがユニフォームです♪
滑ったのは相方のお友達とその家族とで総勢11名でした。
スキーはもちろん楽しかったですが、夜の食事もワイン等を飲みながら毎夜楽しい反省会でした♪

小4の涼太と小1の瑛太の二人だけでリフトにも乗れるようになってご機嫌でした!

ヒロ君ファミリーも西宮から頑張って来た甲斐があったと思います。
子供達の上達にはビックリしました。
今は私と競争していますが、来年は負けます(涙)

八方尾根のロープウェイから見える景色も最高でした♪
本当に楽しいスキー合宿でした。
来年も絶対に滑りたい!
posted by ロコ at 16:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

暮れと言えば、第九?


暮れと言えば、第九って何時から定着したのでしょうか?
そんなこと言っても恒例になってしまっているサントリーホールでのコバケンさんの指揮よる第九を聴きに行って来ました。
日フィルの素晴らしい演奏、武蔵野合唱団の大迫力の合唱!
聴く方も疲れてしまう第九ですが、何故か後からエネルギーがわいてくるのは・・・?


終わってからコバケンさんの楽屋へ、楽屋へ伺うのも毎回の事なのですが、今回は久しぶりに参加のせれぶさんといっしょに伺いました。


フランクフルトから帰って来てから久しぶりに合うせれぶさんにコバケンさんはとても喜んでいただきました。
ドイツ語もお得意のコバケンさんはせれぶさんとドイツ語でお話?
それに第九はドイツ語のフロイデンフロイデンから合唱から始まりますものね?

本当に素晴らしい第九でした♪
posted by ロコ at 00:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

お裾分け

今年も後わずかになり、慌ただしい毎日ですね?


浅草産まれの浅草育ちの祖母より母へ、母から私へと受け継がれた塩辛です。

イカも良し、塩加減も良しで今回も上々の出来です。
この塩辛は塩辛が苦手な人でも、大丈夫だったし美味しかったとお墨付きの塩辛です?
ビン詰めにしてお友達にお裾分けします。


スパゲッティのアマトリチャーナソースです。
これもおせち料理に飽きた時、スパゲッティを茹でるだけでいいので便利です。
このソースも湯煎をしておけば、冷蔵庫でけっこう長期保存できます。

これもお友達にお裾分けします。

手前味噌ですが、喜んでもらえたら嬉しいです。
posted by ロコ at 11:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

惚れ惚れ富士山



今日の東京の上空は雲だらけなのですが、リビングから見える富士山はきれいに見えて、富士山は朝日に輝いています。
やはり富士は日本一の〜♪山〜♪
posted by ロコ at 07:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

縫い針の糸通し


針仕事好きな私には必要な針の糸通し器です。
ちょっと派手ですがデコってみました♪
楽しくチクチク縫えそうです?
posted by ロコ at 16:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

吹雪豆腐



材料
絹豆腐1丁 明太子1腹 万能ネギ6本 鶏ガラスープの素大さじ2弱 水5カップ 片栗粉大さじ1

Recipe
1 鍋に水を入れ沸騰したら鶏ガラスープの素を入れて鶏ガラスープを作る。

2 鶏ガラスープの中に皮を片側半分だけ包丁で縦に切り込み開き、包丁の背で皮からこそげる落とした明太子を溶き入れる。

3 その中に10等分に切った豆腐を入れて煮る。沸騰したら直ぐに水溶き片栗粉を入れてとろみを付ける。

4 しっかりとろみが付き再び沸騰したら、火を止める前に小口切りした万能ネギを散らす。

熱々で食べた方が美味しいので、カセットコンロ等で保温しながらがいいかと、寒い日には身体が温まりますよ。
片栗粉でとろみを付けないと、明太子がみんな沈んでしまい、吹雪豆腐にはなりません(笑)
posted by ロコ at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

お歳暮なの〜?


お歳暮を出しにデパートにいくたび、ワイン、ハム、佃煮等々定番商品ばかり・・・?
人によっては毎回同じ物の方がいいと言う考えもありますが?
私としては相手が喜んでもらえる物っと思って、毎回すごく考えてしまいます。

今回は特定の方になのですが、この木屋の銅製のおろし器にしてみました。


このおろし器は私が使っている物なのですが、本当に使いがってが良いのです。
大根おろしはおろし金によってだいぶ味が違います。
銅のおろし金以外だったらセラミックの物もいいと思います。
このおろし金はつゆ切りのザルが付いています。
お値段的にはちょっと高いですが、次の代までも使えます。
無駄だと思う方もいると思います。

今回はお歳暮に送ってみました。
喜んでもらえると嬉しいなぁ〜?
posted by ロコ at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

お寺でヨガ


先月からお寺でヨガに参加しています!
終わったあとはとてもスッキリします。
後日、ちょっと筋肉痛になりますけど、それだけ体がなまっているのですね?

お寺でですので、和尚さまと般若心経を唱えてからそのあと、和尚さまから優しい仏教のお話をお聞きしてからヨガは始まります。
とても心休まる時間です♪
posted by ロコ at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

アマトリチャーナ

久しぶりにベーコンで作るアマトリチャーナを作りました。
マミーズキッチンの時も教えましたが、できたてをビンに詰めてきっちり蓋をしておけば冷蔵庫で1週間位は保存出来ます。
ビンなどに入れてラッピングしてリボンで飾ればお土産にしても喜ばれます♪

材料
ベーコンの薄切り400g・ニンニク2片みじん切り・トマトの水煮缶2缶・オリーブ油大さじ3・赤ワイン100cc・チキンコンソメ1個・塩、こしょう適量・砂糖少々


ベーコンは横5o幅に刻んで置く。
鍋にオリーブ油とニンニクのみじん切りを入れニンニクの香りが出たらベーコンを入れ、ベーコンをしっかり炒める。
泡状の泡が出て来たらワインを入れてアルコールをとばす。


トマトの水煮缶をボウルに入れ手で潰し鍋に入れる。
チキンコンソメも入れる。
ことこと弱火で煮込む。


ソースの色が赤色からオレンジ色に変わったら、塩、こしょう、砂糖で調味したら出来上がり。

茹でたてのパスタにかければ美味しいですよ♪
posted by ロコ at 16:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

美味しいご飯の炊き方


毎年、魚沼六日町の契約農家から届くコシヒカリですが、今回は新米なので90キロの新米が届きました!
楽しみにしていてくださる方達におすそ分けします。
今年は猛暑と水不足のためか今一のような気がします。
それでもさすが魚沼産のコシヒカリですから間違いはありません♪
さっそく炊いて見ます。

それでは美味しいご飯の炊き方で炊いて見ます?


最初はボウルに貯めておいた水にさっと浸けて、すぐにザルにあげる。
お米を研ぐのは3、4回で研ぎすぎないことです。


研いだお米はプラスチック容器に入れて、美味しいお水をお米がすっかり浸かる位入れて冷蔵庫で最低でも6時間位は冷やして置くと良い。
予定が狂って2、3日冷蔵庫に置いておいても大丈夫です。
夜に研いて、朝に炊くのがいいですが、タイマー予約は出来ません。
それと、炊くのは炊飯器はもちろん、土鍋でも厚手のお鍋でも美味しく炊けます。


炊きたてのご飯はどんなおかずでも美味しですが、今晩は生のバチ鮪のお刺身と湯之谷村から送って頂きました野沢菜漬けで・・・思わずお代わりをしてしまいました♪
posted by ロコ at 22:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

ハリハリ大根の土佐醤油漬け

これから冬に向かって大根がどんどん美味しくなります。
おでん、ふろふき大根、鶏大根等々お料理に大根を使う事が多くなります。
その時に出た大根の皮を使ったお料理です。


まずは大根の皮を何時もより厚く剥いてください。
その大根の皮を1p角に切りザルの上に並べ、天日干しで2日間ほど干してください。


70%位に干し上がった大根の皮をビンに入れて、少量の砂糖と大根が浸かるほどの土佐醤油を入れて、2日間ほど漬け込んでください。
ちじんでいた大根が元の大きさ位になったら出来上がりです。


新米のこの時期炊きたてのご飯の上にほんの少し散らして食べてみてください。
美味しいですよ♪

このレシピは麻布の割烹料理店の本多の板前さんに教えて頂きました。
この素朴なハリハリ大根があまりにも美味しかったので、作り方をほんのちょっとお聞きしただけだったのに、簡単にさらりとメモに書いてくださった板前さんに感激です!
土佐醤油の作り方
酒と醤油は5.5対4.5です。
鍋に酒を入れアルコールをとばす。
その中に昆布と醤油を入れて沸かす。
沸騰はさせない。
カツオ節を入れたら火を止める。
冷めたらビンに入れて冷蔵庫で保存します。
たくさん作ってもすぐに無くなってしまいます!
とても簡単にできます。
お試しあれ♪
posted by ロコ at 14:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

test

test
posted by ロコ at 14:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。