2013年12月27日

お裾分け

今年も後わずかになり、慌ただしい毎日ですね?


浅草産まれの浅草育ちの祖母より母へ、母から私へと受け継がれた塩辛です。

イカも良し、塩加減も良しで今回も上々の出来です。
この塩辛は塩辛が苦手な人でも、大丈夫だったし美味しかったとお墨付きの塩辛です?
ビン詰めにしてお友達にお裾分けします。


スパゲッティのアマトリチャーナソースです。
これもおせち料理に飽きた時、スパゲッティを茹でるだけでいいので便利です。
このソースも湯煎をしておけば、冷蔵庫でけっこう長期保存できます。

これもお友達にお裾分けします。

手前味噌ですが、喜んでもらえたら嬉しいです。
posted by ロコ at 11:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

惚れ惚れ富士山



今日の東京の上空は雲だらけなのですが、リビングから見える富士山はきれいに見えて、富士山は朝日に輝いています。
やはり富士は日本一の〜♪山〜♪
posted by ロコ at 07:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

縫い針の糸通し


針仕事好きな私には必要な針の糸通し器です。
ちょっと派手ですがデコってみました♪
楽しくチクチク縫えそうです?
posted by ロコ at 16:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

吹雪豆腐



材料
絹豆腐1丁 明太子1腹 万能ネギ6本 鶏ガラスープの素大さじ2弱 水5カップ 片栗粉大さじ1

Recipe
1 鍋に水を入れ沸騰したら鶏ガラスープの素を入れて鶏ガラスープを作る。

2 鶏ガラスープの中に皮を片側半分だけ包丁で縦に切り込み開き、包丁の背で皮からこそげる落とした明太子を溶き入れる。

3 その中に10等分に切った豆腐を入れて煮る。沸騰したら直ぐに水溶き片栗粉を入れてとろみを付ける。

4 しっかりとろみが付き再び沸騰したら、火を止める前に小口切りした万能ネギを散らす。

熱々で食べた方が美味しいので、カセットコンロ等で保温しながらがいいかと、寒い日には身体が温まりますよ。
片栗粉でとろみを付けないと、明太子がみんな沈んでしまい、吹雪豆腐にはなりません(笑)
posted by ロコ at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

お歳暮なの〜?


お歳暮を出しにデパートにいくたび、ワイン、ハム、佃煮等々定番商品ばかり・・・?
人によっては毎回同じ物の方がいいと言う考えもありますが?
私としては相手が喜んでもらえる物っと思って、毎回すごく考えてしまいます。

今回は特定の方になのですが、この木屋の銅製のおろし器にしてみました。


このおろし器は私が使っている物なのですが、本当に使いがってが良いのです。
大根おろしはおろし金によってだいぶ味が違います。
銅のおろし金以外だったらセラミックの物もいいと思います。
このおろし金はつゆ切りのザルが付いています。
お値段的にはちょっと高いですが、次の代までも使えます。
無駄だと思う方もいると思います。

今回はお歳暮に送ってみました。
喜んでもらえると嬉しいなぁ〜?
posted by ロコ at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

お寺でヨガ


先月からお寺でヨガに参加しています!
終わったあとはとてもスッキリします。
後日、ちょっと筋肉痛になりますけど、それだけ体がなまっているのですね?

お寺でですので、和尚さまと般若心経を唱えてからそのあと、和尚さまから優しい仏教のお話をお聞きしてからヨガは始まります。
とても心休まる時間です♪
posted by ロコ at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

アマトリチャーナ

久しぶりにベーコンで作るアマトリチャーナを作りました。
マミーズキッチンの時も教えましたが、できたてをビンに詰めてきっちり蓋をしておけば冷蔵庫で1週間位は保存出来ます。
ビンなどに入れてラッピングしてリボンで飾ればお土産にしても喜ばれます♪

材料
ベーコンの薄切り400g・ニンニク2片みじん切り・トマトの水煮缶2缶・オリーブ油大さじ3・赤ワイン100cc・チキンコンソメ1個・塩、こしょう適量・砂糖少々


ベーコンは横5o幅に刻んで置く。
鍋にオリーブ油とニンニクのみじん切りを入れニンニクの香りが出たらベーコンを入れ、ベーコンをしっかり炒める。
泡状の泡が出て来たらワインを入れてアルコールをとばす。


トマトの水煮缶をボウルに入れ手で潰し鍋に入れる。
チキンコンソメも入れる。
ことこと弱火で煮込む。


ソースの色が赤色からオレンジ色に変わったら、塩、こしょう、砂糖で調味したら出来上がり。

茹でたてのパスタにかければ美味しいですよ♪
posted by ロコ at 16:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

美味しいご飯の炊き方


毎年、魚沼六日町の契約農家から届くコシヒカリですが、今回は新米なので90キロの新米が届きました!
楽しみにしていてくださる方達におすそ分けします。
今年は猛暑と水不足のためか今一のような気がします。
それでもさすが魚沼産のコシヒカリですから間違いはありません♪
さっそく炊いて見ます。

それでは美味しいご飯の炊き方で炊いて見ます?


最初はボウルに貯めておいた水にさっと浸けて、すぐにザルにあげる。
お米を研ぐのは3、4回で研ぎすぎないことです。


研いだお米はプラスチック容器に入れて、美味しいお水をお米がすっかり浸かる位入れて冷蔵庫で最低でも6時間位は冷やして置くと良い。
予定が狂って2、3日冷蔵庫に置いておいても大丈夫です。
夜に研いて、朝に炊くのがいいですが、タイマー予約は出来ません。
それと、炊くのは炊飯器はもちろん、土鍋でも厚手のお鍋でも美味しく炊けます。


炊きたてのご飯はどんなおかずでも美味しですが、今晩は生のバチ鮪のお刺身と湯之谷村から送って頂きました野沢菜漬けで・・・思わずお代わりをしてしまいました♪
posted by ロコ at 22:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

ハリハリ大根の土佐醤油漬け

これから冬に向かって大根がどんどん美味しくなります。
おでん、ふろふき大根、鶏大根等々お料理に大根を使う事が多くなります。
その時に出た大根の皮を使ったお料理です。


まずは大根の皮を何時もより厚く剥いてください。
その大根の皮を1p角に切りザルの上に並べ、天日干しで2日間ほど干してください。


70%位に干し上がった大根の皮をビンに入れて、少量の砂糖と大根が浸かるほどの土佐醤油を入れて、2日間ほど漬け込んでください。
ちじんでいた大根が元の大きさ位になったら出来上がりです。


新米のこの時期炊きたてのご飯の上にほんの少し散らして食べてみてください。
美味しいですよ♪

このレシピは麻布の割烹料理店の本多の板前さんに教えて頂きました。
この素朴なハリハリ大根があまりにも美味しかったので、作り方をほんのちょっとお聞きしただけだったのに、簡単にさらりとメモに書いてくださった板前さんに感激です!
土佐醤油の作り方
酒と醤油は5.5対4.5です。
鍋に酒を入れアルコールをとばす。
その中に昆布と醤油を入れて沸かす。
沸騰はさせない。
カツオ節を入れたら火を止める。
冷めたらビンに入れて冷蔵庫で保存します。
たくさん作ってもすぐに無くなってしまいます!
とても簡単にできます。
お試しあれ♪
posted by ロコ at 14:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

test

test
posted by ロコ at 14:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。